aaaaaa

2010年07月06日

吉祥寺 うな鐵

先週の日曜日。

上の息子は僕と合唱練習へ。
下の息子はうちの両親と外出。
嫁は家で大掃除。

って感じだったのですが、両親に下の息子を任せ、「3人で食事でもする?」ってことで、合唱練習後の18時くらいに吉祥寺で嫁と待ち合わせをしました。

「うなぎが食べたい!」

と息子が言うもんで、吉祥寺の老舗「うな鐵」へ。

サンロードを進み、靴屋が角にある一本目の道を左へ。
2本目の狭い路地を入ったところにあるお店です。

日曜夜なのに、お店の1階はすでに満席。
2階に座敷があるので、そっちがいいなぁ、と思ってた僕ら家族には好都合でした。

個室形式の座敷に入り、まずは生ビールで乾杯!

このお店。
うなぎ屋なんですが、つまみも充実。

息子にはうな丼を頼み、僕らはうなぎ串焼きのコース、もろきゅう、枝豆などなどを頼みました。

うな丼は、うなぎがホクホクでやわらかくて美味しい。
もちろん、タレご飯も美味い!(息子は結局、うなぎ本体は食べず、タレご飯ばかり食べてました)

うなぎの串焼きは、かしらに始まり、「こりゃ何だ?」というものまで、どれも味わいが深く、ビールのつまみとしては絶品!
「俺、美味いもん食べてる!!」
って実感があります。
7串出て来て、1,000円強ってのが、また有難い。

残念なのは、基本的に夫婦とも少食なので、
「最後にうな重」
みたいなことが出来ないこと。

結局、串焼きを何本か追加、僕は生中を4杯、嫁はサワーも含め3杯飲んで、会計は8,000円強。

うなぎをたらふく食べて、この値段なら、納得ですね。

ちなみに、2階に4人用個室座席があるので、子供連れも安心です。
「お子様歓迎!」ではないようですが、以前ランチで来た時は子供連れもたくさんいました。
ただ、1階は、正に「昔ながらの飲み屋」の風情(昼からガブガブビールを飲んでる親父がたくさんいる)ですので、抵抗がある人もいるかもしれません。

ご馳走さまでした!!
posted by bbb at 09:03 | Comment(0) | 吉祥寺
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス(ブログには公開されません):

ホームページURL:

コメント:

認証(表示されている文字列を入力してください):
gik8